2019-01

読書

ヴァレンヌ逃亡

「怖い絵」でおなじみ中野京子さんの「ヴァレンヌ逃亡」(文春文庫)という本を読んだ。副題に「マリー・アントワネット 運命の24時間」とあることからもわかるように、この本はフランス革命のさなか、チュイルリー宮に幽閉されていたルイ16世一家が...
古代史

ハイセイセイ子 山田道からそれる

ハイセイセイ子が方向音痴なことは、皆さんもうおわかりのことと思う。特に前回の「桜井駅から北へ」のくだりね。生徒会長、事務局あげての総ツッコミをいただきました。確かにね。北へ行っちゃいかんよね。南だわね。よくぞ生きて帰ったものと自分で自分を...
古代史

ハイセイセイ子 山田道をゆく その2

さてさて、前回の続き。桜井駅から出発した現代の裴世清、名付けてハイセイセイ子は、慣れない道にきょろきょろとあたりを見回しつつ、北へ延びる道を直進するのであった。整備されたきれいな道路に、ふむふむ、とうなずくハイセイセイ子。倭国もなかなかや...
古代史

ハイセイセイ子 山田道をゆく その1

5月26日に行われた両槻会定例会に参加したって話は、4回にもわたって長々と書いたので、皆さん耳にタコだと思うんだけど、今回はその定例会が始まる前のお話。当日、定例会の集合は「石舞台バス停付近に朝10時」。(正確には10時5分)そこに至るま...
日々雑感

明日香風

「明日香風」という雑誌があります。いや、正確には「ありました」というべきでしょうか。1981年(昭和56)に創刊され、2015年(平成27)134号をもって、惜しまれつつ休刊となりました。発行母体は「飛鳥保存財団」。私が飛鳥応援大使でお世...
スポンサーリンク