古代史

古代史

積殖の山口

娘が修学旅行に出かけて留守なのをこれ幸いに、一人で日帰り旅行に行ってきた。娘が旅行でいないときを狙って気ままにお出かけするのが、私のひそかな楽しみなのである。中学受験の塾の合宿の時には、飛鳥でチャリを乗りまわし、皇極天皇の雨乞いの場所を探...
古代史

古代天皇の子女数についての一考察

みなさん。古代の天皇の中で一番の子だくさんは誰だと思いますか?ご存じの通り天皇家は万世一系、千数百年前から連綿と続いてきた血筋ってことになってるけど、ここまで途絶えずに続いてきたのは、各時代の天皇たちのたゆまぬ努力のおかげなわけですよ。...
古代史

妹子・ザ・ダンディ

前回、四騎獅子狩文錦について書いたらそれを隋から持ち帰った小野妹子のことをなんだかむしょうに書きたくなったので、今回のお題は小野妹子。小野妹子(おののいもこ)。その知名度はハンパない。日本人なら、ほとんどの人が彼の名前を知っているはずだ。...
古代史

四騎獅子狩文錦

奈良県・法隆寺に「四騎獅子狩文錦」(しきししかりもんにしき) という貴重な錦が伝えられている。小野妹子が隋から持ち帰り、厩戸皇子(聖徳太子)が御幸の際に御旗にしたとされる錦だ。もちろん、国宝である。退色を防ぐため、一般公開はされていない。...
古代史

蘇我稲目について

 奈良県明日香村の都塚古墳が発掘調査され、蘇我稲目の墓ではないかと話題になっている。 先日現地で行われた説明会には、2,000人もの人がつめかけたらしい。  調査によれば、古墳は一辺が40メートル以上ある方墳で、階段状に石が組まれたピラミ...
スポンサーリンク